七田式はっぴいたいむ

2018年03月30日

学習障害 環境

学習障害に行ける環境整備は大事。
諸外国では学習障害に関する研究は古くからなされているそうです。

だから、世間にも周知されており、生活環境を整える基礎が出来上がっています。

一方、日本。
世間にはまだ十分に周知されてはいなく、治療や診断を正しく受けられていないと思います。

例えば、チックが起きると未だに「原因は家庭にある」とか「精神的な問題」などと決めつけられて、
苦しい思いをしている家庭も多いと聞いています。

日本では、学習障害、注意欠陥多動性障害、トウレット症候群などなど、
諸外国に比べて遅れている部分が多くあるのでしょう。

研究すべきことはまだまだあると思われます。
posted by ヒサオ at 08:42| 学習障害とは