七田式はっぴいたいむ

2018年02月15日

トウレット症候群

トウレット症候群の多くは6歳〜8歳に現れ、1年以上続くようです。
性別で見ると男の子の方が女の子より多くみられるそうです。

また、併発症としては、学習障害、注意欠陥多動性障害、睡眠障害、強迫性障害などがあります。
posted by ヒサオ at 07:16| 学習障害 特徴

2018年02月10日

LD 学習障害

LD、学習障害を学べる書籍を見つけました。
育児本は過去にいろいろと経験された方の
ノウハウが詰まっています。

共感したり学んだり。
本は勉強になります。

posted by ヒサオ at 21:12| 学習障害 特徴

2018年02月06日

トウレット症候群

トウレット症候群。
私は初めて聞いた言葉ですが、運動チックと音声チックを伴い、重度の障害に入るそうです。

運動チック:不自然な身体の動き、および反復して現れて、これらの運動が多発します。
音声チック:短い音声を発したり、意味不明な言葉を繰り返したりします。


音声チックは場合によっては汚言を繰り返すこともあるそうです。
家庭生活、学校生活に支障が出ることもあります。

学習障害などについても書かれた書籍です。

posted by ヒサオ at 07:36| 学習障害 特徴